無料体験申込
ログインする

コースについて

全20回

ビジネス日本語入門20回コース

  • レッスン対象レベル
  • 入門・初級
  • 1回50分×全20回コース

本コースは日本語をこれから学習する方を対象としています。職場などでも使える実用的な表現を学びながら、日本語の構造や簡単な文法知識を身につけていきます。

  • 電子書籍のテキストと、レッスンプリントを使って、簡単で汎用性が高い表現を学びます。

  • 職場などでちょっと気の利いた日本語表現を使うことができるようになります。

  • e-learningで繰り返し学習もできるので、日本語でコミュニケーションがとれるようになるための基礎力をじっくりと身につけることができます。

セッション テーマ 内容 教科書(電子書籍)
1 初対面でのあいさつ 会社のパーティーやイベントなどで初めてあった人に自己紹介できる Lesson1,2,4
2 会話のはじまり 自分や家族のことについて簡単に話すことができる Lesson3,5
3 専門やできることについて話す 自分の専門、できることの他、好きなことについて話すことができる Lesson6
4 復習1 セッション4-6の復習を行い、流ちょうに話すことができるようになる Lesson4,5,6
5 電話① 会社の受付に電話したり、電話番号を聞いたりできる Lesson7
6 電話② 取引先に電話し、在席を確認することができる Lesson8
7 店での会計 店やレストランで値段を聞き、支払いができる Lesson9
8 タクシーに乗る・両替 タクシーに乗り、支払いができる。銀行で両替できる Lessopn10
9 郵便局・銀行 手紙や荷物を送ることができる。営業時間を尋ねることができる Lesson11
10 復習2 セッション5-9を復習し、より流ちょうに話すことができるようになる Lesson7,8,9,10,11
11 道を尋ねる 目的地や行き方について尋ねることができる Lesson12
12 会社訪問① 訪問先で飲み物を勧められた時に答えられる Lesson13
13 会社訪問② 訪問先でコピーやタクシー予約の依頼ができる Lesson14
14 時間 営業時間や電車の時間などについて尋ねることができる Lesson15
15 アポイントメント 取引先に電話し、アポイントメントを取ることができる Lesson16
16 誘い 同僚の予定を聞き、誘うことができる Lesson17
17 復習3 セッション11 - 16を復習し、より流ちょうに話すことができるようになる Lesson12-17
18 病気 上司に体調不良を説明し、病院に行くことができる Lesson18
19 総合復習1 セッション1-9をまとめて復習し、定着をはかる
20 総合復習2 セッション10-18をまとめて復習し、定着をはかる

*レッスン内容、レッスン順は変更する場合があります。

教材・レッスンの進め方

  • ①電子書籍をダウンロード
  • ②レッスンプリントをダウンロード

まず、電子書籍『しごとの日本語FOR BEGINNERS』をダウンロードし、予習を行います(コース購入者にはダウンロードサイトをお知らせします)。次にアルクオンライン日本語スクールのサイトにログインし、オンラインレッスンのプリントをダウンロードし、レッスンで講師と学習します。オンラインレッスンでは電子書籍の内容の確認を行い、レッスンプリントを使いながらロールプレイなどを取り入れた会話練習を行います。

  • 料金表を見る
  • 体験レッスンに申し込む

お問合せはこちら >>

※回答には時間がかかることがありますので、ご了承ください。